ルルド温泉 スパルルド

鹿児島県鹿児島郡吉田町本名2093-3 Tel:0120-026839
http://www.rakuten.ne.jp/gold/onsen2323/spa_rourde.html


《鹿児島県での宿泊予約は こちら から》
外観は、どこにでもあるような日帰り温泉施設である。しかし、ここの温泉は自称「日本で最も清潔な温泉」である。そして「日本で最も理想的な温泉」であるとも言えるだろう。

まず、薄めず沸かさず。これは源泉が47度とちょうど良い温度であるため実現できている。そして循環せず。実はこれも凄いことである。山の中の一軒宿の秘湯ならいざ知らず、このような新しい日帰り入浴施設で、源泉掛け流しというのはかなり珍しい。

しかし、ここスパ・ルルドのこだわりはそれだけではない。日本で唯一の「浴槽水全量入替システム」を採用しているのである。そのシステムとは...

まず浴室に入ると、ちょっとびっくりする。というのも、タイル張りのごくシンプルな浴槽が2つ並んでいるだけなのである。サウナもなし、ジャグジーもなし、ジェット風呂もなし、打たせ湯もなし、露天風呂もなし... 本当に「ただの風呂」だけなのだ。
しかし、この「2つの浴槽」というのがミソである。実はここでは、浴槽の温泉水を2時間おきに全部捨てて、新しいお湯に張り替えているのだ。2つの浴槽のお湯を交互に抜くので、常にどちらかには入浴することができる、という仕組みである。

なんでも、レジオネラ菌は6時間で増殖するらしく、その前にお湯を入れ替えれば、絶対に繁殖しないとのこと。「なるほど..」と感心してしまう。

実際に入浴してみると、気のせいかもしれないが、温泉の肌への馴染み具合がすこぶる良い。肌がスベスベになり、体に優しい温泉という感じがする。

温泉は無色透明で、微かに味を感じる。当然のことながら、常に湯船から湯がオーバーフローしている。

料金は600円。こんな値段でこれほど素晴らしい温泉に入れるとは、まさに言う事なしである。経営者の心意気に打たれて、星5つとさせていただく。
 泉質
炭酸水素塩泉 47.3度
 日帰り入浴情報
14:00〜22:00(日祝は10:00〜) 木休 600円
 アクセス
九州自動車道薩摩吉田ICから車で約10分。
|戻る|

スパミシュラン 鹿児島県の温泉

JAL日本航空 先得




 
初入湯年: 2003年
 (最終更新日: 2003年4月)